埼玉県の高校司書が選んだイチオシ本 2010

お気に入り図書館を設定すると、貸出状況が表示されます。 ⇒エリアを選ぶ
図書館指定なし

世界で一番美しい元素図鑑

セオドア・グレイ

★×14 この本を持っているだけで、「うわーすごい!」「何その本、きれい!」「見せて見せて!」とモテモテになれた、司書にとって大変ありがたーい1冊です。

図書館指定なし

神様のカルテ 2

夏川 草介

★×8 あまりにもピュアな小説で、最後は泣きながら読みました。今の時代だからこそ、こういう作品が必要だと思いました。

図書館指定なし

世界のシェー (よりみちパン!セ)

平沼 正弘

★×6 世界じゅうのひとの「シェー」姿を撮りまくった写真集。この本を見るひとも、みんなに幸あれ、って思ってしまうんです。

図書館指定なし

就活のまえに―良い仕事、良い職場とは? (ちくまプリマー新書)

中沢 孝夫

★×6 大学生に向かって書かれたものですが、高校生でもおおいに参考になります。

図書館指定なし

小暮写眞館 (書き下ろし100冊)

宮部 みゆき

★×6 700ページもあるのに、読み終えるのがさびしくなりました。

図書館指定なし

超訳百人一首 うた恋い。

杉田 圭

★×5 「和歌」ってもちろん疑似体験でうたっているのもあるけど、ツィッターみたいな「つぶやき」だったのかなと思います。

図書館指定なし

くじけないで

柴田 トヨ

★×5 テレビ・新聞などでとりあげられてすっかり有名になりましたが、ぜひ。

図書館指定なし

無縁社会

NHK「無縁社会プロジェクト」取材班

★×5 人と繋がっていなくても生きていける環境が整っている今の世の中。「誮にも迷惑かけたくない」と孤独で亡くなっていく無縁死。「無縁社会」で生きていくとはどういうことか。高校生の時から考えてほしい。

図書館指定なし

小さいおうち

中島 京子

★×5 昭和初期の日本の情景が、1人の女性の目を通して丹念に描かれている。最後の章が素晴らしく、作者の筆力を感じる。

図書館指定なし

人は愛するに足り、真心は信ずるに足る――アフガンとの約束

澤地 久枝

★×5 国際的視野に立って行動するとはどういうことなのかを考えさせられるはず。

高校生にオススメ

埼玉県の高校司書が、2010 年1~12月に発刊されたもの(ジャンルは問わない)の中から高校生にぜひおすすめしたい!と熱く思った本を投票で選んだリストです。

応募時に投票者がつけた順位の高い順にオススメ度★(ベスト1 ★★★ ・2 位★★・3位★)をつけて集計し、選定しています。

ちょっと本を読むのは苦手、という高校生にも、メジャーな本は大体読んでるから、もっと別の本を、という高校生にも、自身をもっておすすめできる本ばかりです。

10人の人が「いいね!」を押しています。

閲覧回数:3044回、公開:2012/02/08

レシピの感想を書く

書いた人 : 埼玉県高校図書館フェスティバル実行委員会さん

県立高校司書の有志で「埼玉県高校図書館フェスティバル」というイベントを開催してきました。イベントはお休み中ですが、高校生にすすめるイチオシ本を毎年投票で決めています。

専任・専門・正規の司書が置かれた埼玉の県立高校図書館は、読書に授業に交流の場にと、生徒たちから愛されています。「人」のいる高校図書館の楽しさを皆様に知っていただきたいと思っています。

http://shelf2011.net/

Twitter : shelf_20110219 - 作者につぶやく

この人が書いたレシピ

もっとレシピを読む