流れるというテーマで本好きが持ち寄った本たち

お気に入り図書館を設定すると、貸出状況が表示されます。 ⇒エリアを選ぶ
図書館指定なし

学問

山田 詠美

流れる時間。 冒頭、記事の引用から始まる。それぞれの人物の死亡記事がこの物語の構成の妙。時間を行き来するこの感覚。やっぱり山田詠美ってすごい。

図書館指定なし

流星ひとつ

沢木 耕太郎

流星だから「流れる」 沢木耕太郎の藤圭子への讃歌。 ノンフィクションのインタビューのみの文体の革新的な手法。

図書館指定なし

キャパの十字架

沢木 耕太郎

キャパをめぐる本4冊 一枚の写真「崩れ落ちる兵士」。誰もが知るこの戦争写真の謎。キャパと恋人ゲルダとの隠された物語。

図書館指定なし

ロバート・キャパの謎: 『崩れ落ちる兵士』の真実を追う (写真叢書)

吉岡 栄二郎

キャパをめぐる本4冊 謎を追ってどこまでも…

図書館指定なし

キャパへの追走

沢木 耕太郎

キャパをめぐる本4冊 ロバート・キャパが切り取った現代史の重要場面の現場を探し、同じ構図の写真を撮影する沢木耕太郎。 時間と空間を切り取る写真と時の流れ。

図書館指定なし

ちょっとピンぼけ (文春文庫)

ロバート・キャパ

キャパをめぐる本4冊 これが原点! 青春のキャパ。

図書館指定なし

完訳 ロビンソン・クルーソー

ダニエル デフォー

流れるから漂流記。 完訳とあるように、昔読んだ少年少女向けのものでなく、大人が読の読み物。17世紀の時代背景についての解説がおもしろい。ルソー、モンテスキューが高く評価した作品。

図書館指定なし

パブロ・カザルス 喜びと悲しみ (朝日選書)

時間は天空を越えて流れる。 チェロ奏者・指揮者カザルス。90年を超えるその生涯で、第1次大戦、スペイン戦争、第2次大戦を体験。戦う芸術家の歴史の証言。

図書館指定なし

哀歌は流れる

高樹 のぶ子

6つの連作恋物語。 流れるというキーワードに直球勝負の本でした。

流れるという言葉になにかを感じたあなたにオススメ

「流れる」というキーワードでいろいろな本が集まりましたが、その底にあるのは時間の流れ。
一枚の写真、ひとりの歌手、偉大なチェロ奏者、男女4人の友情、恋愛小説、歴史。世界をさまよい、漂流し、流れる時。今回は沢木耕太郎信者のおじさまが4冊ものキャパ関連の本をもって参加。「流星ひとつ」も沢木耕太郎著だったので沢木耕太郎特集の感ありでしたが、なぜか流れるにぴったりの「深夜特急」は登場せず。もっと漂流記とか島流し系の本が来るかなと思ったのですが… まあ、ひねりのきいたキーワード読書会のメンバーたちの面目躍如ってことでしょう。

6人の人が「いいね!」を押しています。

閲覧回数:1258回、公開:2015/07/19

レシピの感想を書く

書いた人 : 葛飾図書館友の会 キーワード読書会さん

テーマを決め、本を紹介しあうキーワード読書会を定期的にやっています。テーマからは思いもよらぬ本を紹介されることも。決して自分からは読む事がない本と出会えます。この会で紹介された本をレシピにしています。葛飾図書館友の会は、葛飾区の図書館を盛り上げていこうというボランティア団体。図書館での企画展示や講演会や映画会、作業ボランティアをやっています。  http://katsutomo.jimdo.com

この人が書いたレシピ

もっとレシピを読む