1年生になって読みたい本

お気に入り図書館を設定すると、貸出状況が表示されます。 ⇒エリアを選ぶ
図書館指定なし

あててえなせんせい

木戸内 福美

1年生になった娘自ら選んだ本。 関西弁が楽しくて、一緒に声を出して読んでます。

図書館指定なし

だいくとおにろく(こどものとも絵本)

松居 直

ちょっぴり間抜けな鬼のお話。

図書館指定なし

おおきくなるっていうことは (ピーマン村の絵本たち)

中川 ひろたか

ページをめくるにつれ、娘のワクワクする目が忘れられなくなりました。

図書館指定なし

ちびまる子ちゃんのことわざ教室 (満点ゲットシリーズ)

さくら ももこ

ことわざを親しみやすいキャラクターで教えてくれるのもいいですね!

図書館指定なし

あらしのよるに ちいさな絵童話 りとる

木村 裕一

オオカミとヤギが嵐の夜に出会い…。 2匹の絶妙なやりとりに娘は夢中です!

図書館指定なし

しっぱいにかんぱい!

宮川 ひろ

失敗したときに、ただ優しい言葉だけで慰めるのではなく、みんなで失敗したことを言い合うというお話。

図書館指定なし

かわいそうなぞう (おはなしノンフィクション絵本)

土家 由岐雄

何度読んでも、涙がこぼれます。 戦争は、人間だけがひどい目に合うわけではないのだと痛感する絵本です。

図書館指定なし

どろぼう がっこう (かこさとし おはなしのほん( 4))

加古 里子

べらんめい口調の先生がお茶目で、お間抜けな泥棒たちが可愛らしい作品です。

図書館指定なし

おかあちゃんがつくったる (講談社の創作絵本)

長谷川 義史

おとうちゃんが死んで3人家族のお話。 「べんべん!」は我が家で大流行♪

図書館指定なし

ゆきおんな (むかしむかし絵本 22)

松谷 みよ子

なんとなく背中がゾクッとするお話。 1年生でも耐えられる怖さです!

図書館指定なし

注文の多い料理店 (ミキハウスの絵本)

宮沢 賢治

1年生でも大丈夫! 宮沢賢治の世界へどうぞ!!

図書館指定なし

完全版 あらしのよるに (あらしのよるにシリーズ)

きむら ゆういち

紹介済の「あらしのよるに」の完全版です。 オオカミとヤギの名前、そして出会ってからの二匹の運命。 最初は可笑しくて、後半は涙なくして読めません。 読み応えバッチリの作品です。

図書館指定なし

チョコレート工場の秘密 (てのり文庫 (566C008))

ロアルド・ダール

自分が幼かった頃に胸をワクワクさせて読んでもらった本。 この本を読んだ後には必ず板チョコを食べちゃいます♪

図書館指定なし

落語絵本 はつてんじん (落語絵本 (3))

川端 誠

父親と息子の軽快なやりとりが面白いです。 娘は毎回、「どく!」で笑い転げています!

1年生の親子にオススメ

毎週日曜に1年生になった娘と図書館通いです。
本が身近になるという環境をつくっていきたいと思っています。
「どんな教科も読解力がなければ解けません」
「とにかく本を読むことに慣れ親しんでください」
と保護者会で先生がおっしゃっていました。

確かにそうですよね!

7人の人が「いいね!」を押しています。

閲覧回数:1097回、公開:2014/04/28

レシピの感想を書く

書いた人 : きばさん

30歳を過ぎて、本を読み出しました。
今なら、「趣味=読書」って言えるかな…。

この人が書いたレシピ

もっとレシピを読む