「あらし」というテーマで本好きが持ち寄った本

お気に入り図書館を設定すると、貸出状況が表示されます。 ⇒エリアを選ぶ
図書館指定なし

海へ出るつもりじゃなかった (アーサー・ランサム全集 (7))

アーサー・ランサム

ツバメ号のこどもたちの乗った船が錨をうしない外海へ。暴風雨や様々なアクシデント。スリリングです。児童書だけど、おとなにこそおすすめ。

図書館指定なし

昨日の世界〈1〉 (みすずライブラリー)

シュテファン ツヴァイク

ツヴァイクの遺書ともいえる自伝。第一次大戦によるヨーロッパの文化の終焉の叙述、再び近づく次の戦争を前に自ら死を選ぶツヴァイク。 戦争というあらしに翻弄される世界。

図書館指定なし

小さき者へ・生れ出ずる悩み (岩波文庫)

有島 武郎

「生まれ出ずる悩み」 画家になりたかったのに漁師となった君が海で遭遇するあらしの描写がすごい。 こんな小説だったのかとあらためて、感動。

図書館指定なし

マゼラン・アメリゴ (ツヴァイク伝記文学コレクション1)

S. ツヴァイク

シュテファン・ツヴァイクによるマゼランの伝記小説。

図書館指定なし

月の影 影の海〈上〉 十二国記 (講談社X文庫―ホワイトハート)

小野 不由美

物語の発端が蝕というあらし。 麒麟と王がいる異国の物語。 読み始めたらやめられない珠玉の物語世界。シリーズ物。

図書館指定なし

嵐が丘 (新潮文庫)

エミリー・ブロンテ

そのものずばり。

いろいろな本にめぐり合いたい人にオススメ

「あらし」というテーマで、ツヴァイクを持参した人が2名。思わず読んで見たくなりますよね。
児童文学からライトノベル、古典と分野まで多岐にわたるキーワード読書会。
選んだ人の読書傾向や人生までがみえてくる不思議な会です。

24人の人が「いいね!」を押しています。

閲覧回数:1520回、公開:2012/04/14

レシピの感想を書く

書いた人 : 葛飾図書館友の会 キーワード読書会さん

テーマを決め、本を紹介しあうキーワード読書会を定期的にやっています。テーマからは思いもよらぬ本を紹介されることも。決して自分からは読む事がない本と出会えます。この会で紹介された本をレシピにしています。葛飾図書館友の会は、葛飾区の図書館を盛り上げていこうというボランティア団体。図書館での企画展示や講演会や映画会、作業ボランティアをやっています。  http://katsutomo.jimdo.com

この人が書いたレシピ

もっとレシピを読む