山への入り口~シリーズもの、読んでみませんか?~

お気に入り図書館を設定すると、貸出状況が表示されます。 ⇒エリアを選ぶ
図書館指定なし

キノの旅

時雨沢恵一/著

既刊21巻の人気ライトノベルシリーズ。しかしラノベと侮るなかれ。短~中篇で構成されていて読みやすくテンポも良好。ストーリーもかなり考えさせられるものが多いです。星新一にハマった人におすすめ。

図書館指定なし

しゃばけ

畠中恵/著

既刊13巻の妖怪小説。時代劇ファンタジーとしても魅力的ですが、ミステリー要素もかなり強いのが特徴。骨太な謎解き要素は一読の価値ありです。

図書館指定なし

万能鑑定士Qの事件簿 1

松岡圭祐/著

全12巻。時事ネタを盛り込んで現実とリンクさせつつ、話を膨らませてミステリー作品として昇華されています。少々とぼけた性格ながらも、抜群の推理力を誇る主人公も魅力的。

図書館指定なし

ヒックとドラゴン 1 伝説の怪物

ヒック・ホレンダス・ハドック三世‖作

全11巻。文系バイキングのヒックとちびっこドラゴンであるトゥースレスの凸凹コンビが織り成す冒険ファンタジー小説。描写、ストーリーともに申し分がなく、ファンタジー好きは必読です。

図書館指定なし

陽炎ノ辻 : 居眠り磐音江戸双紙

佐伯泰英/著

全51巻。テンポのよさと、年月を重ねて変わっていく登場人物たちの様子、そして主人公、坂崎磐音のデキる男ぶりが魅力です。基本的に磐音が負けることがないので、水戸黄門感覚で読める点もよし。

シリーズ物に手を出すかどうか迷っている人にオススメ

今回は人気長編シリーズの特集です。
シリーズが長い作品になると、山のような冊数となってきます。そのためパッと見で全部読みきれそうにないと思ったり今さら読むのもなんだかなぁと思って手を出しにくい方も見えるかと思います。しかし山は登らないと頂へと到達しません。
いざ覚悟を決めて、読み進めてみるのもまた一興。読み進めていくうちに見える世界や、頂に着いた先の景色はきっと素晴らしいものではないでしょうか。

※これらの本は平成31年2月23日(土)から3月1日(金)まで、
中津川市立図書館「週替わり展示コーナー」で展示しています。

3人の人が「いいね!」を押しています。

閲覧回数:123回、公開:2019/03/08

レシピの感想を書く

もっとレシピを読む