Amazonへ


在庫あり ¥1,650 中古あり ¥1より

(2019/11/13 13:05:42時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

しゃばけ

通算 108 読みたい!
この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: シャバケ
出版社: 新潮社
単行本: 250 ページ / 19.2 x 13.9 x 2.3 cm
ISBN-10: 4104507016  ISBN-13: 9784104507016  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 913.6

別版
書評とコメント
ほかのサービスで見る

レシピ

中学生・高校生にオススメ

病弱な一太郎を守るのは、犬神・白沢・鳴家・屏風のぞきたちの妖怪。守られてばかりの自分に嫌気が差し、ふりかかる困難を払いのける力を身につけようとする一太郎と共に、江戸の町を駆け回ることができる幻想捕物帖

ミステリ好きとホラー好きにオススメ
探偵とお化けの本
by なぽさん 3259回閲覧 2012/03/05公開

病弱な薬問屋の息子一太郎が手代(じつは妖怪)、屏風(じつは付喪神)、やなり(れっきとした妖怪)とお江戸でおこる不思議や事件を解決します。かわいい妖怪がステキです。

物足りない夜にオススメ
跡取り息子が主人公のファンタジー
by yumikoさん 2336回閲覧 2010/11/10公開

【一太郎】廻船問屋兼、薬種問屋の長崎屋の跡取り息子。特技は死に掛けること。生まれながらの虚弱体質だが、祖母が狐の妖のため妖怪や八百万の神様とか、人ならざるものが見える。

Amazon.co.jp のレビュー
関連する本