カーリル

歴史の旅に出てみよう 坂本龍馬没後150年に学ぶ (FMPiPiゴルサン2/26放送)

お気に入り図書館を設定すると、貸出状況が表示されます。 ⇒エリアを選ぶ
図書館指定なし
   
図書館指定なし
   
図書館指定なし
   

汗血千里の駒 坂本龍馬君之伝 (岩波文庫)

竜馬がゆく〈1〉 (文春文庫)

おーい!竜馬[新装版] 1 (ビッグコミックススペシャル)

坂崎 紫瀾

司馬 遼太郎

武田 鉄矢

1883年発行。元々は新聞に連載された日本で初めて坂本龍馬を題材とした小説。当時大龍馬ブームを巻き起こした元祖龍馬伝。

この本から龍馬ファンになった人も多いファン必携の本。著者が青年時代に高知県の桂浜の龍馬像に感銘を受けて書いたという逸話がある。

活字は苦手な方におススメの漫画。原作者は武田鉄矢。漫画だからこそ可能なフィクションとノンフィクションがちょうどよい塩梅で混ざっている。

歴史好きの人、坂本龍馬に興味がある人にオススメ

多治見のラジオ局FMPiPiの「ゴールデンサンデー」(毎週日曜10~12時)から
「うふふブック」(第2・4週)でご紹介したおすすめ本を掲載しています。
FMPiPiホームページ http://www.fmpipi.co.jp/(←放送はインターネットでここから聴くことができます)
ゴールデンサンデーブログ http://ameblo.jp/goldensunday/ (番組の内容はこちらで)

【2017年2月26日(日)放送】∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
今回は番外編で、いっち~が担当しています。
歴史好きのいっち~の大好きな坂本龍馬を取り上げたおすすめ本をご紹介します。
いつもとは違うチョイスで、一つの史実を色々な角度から眺めてみる歴史探訪の旅に出てはいかがでしょう。

ゴールデンサンデーのブログでの紹介ページはこちらです。
http://ameblo.jp/goldensunday/entry-12256321390.html

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

ゴールデンサンデーの「うふふブック」コーナーでは放送と同時進行で、以下の書籍をそれぞれご紹介していきます。
<第2週>
東濃の5つの図書館(多治見、土岐、瑞浪、恵那、中津川)から毎回1館の活動をとりあげたその関連本
<第4週>
パーソナリティのKuni、いっち~が選んだテーマの関連本

このレシピがいいと思ったら、押そう! »

閲覧回数:119回、公開:2017/03/14

レシピの感想を書く

▶Twitter上のコメント

コメントの中にレシピのアドレスを残してね

書いた人 : FMpipi ゴルサン「うふふブック」さん

岐阜県多治見市のFM PiPi 76.3MHz
日曜午前10~12時放送「 ゴールデンサンデー」。
第2週の「うふふブック」で本を紹介しています/ブログ http://ameblo.jp/goldensunday/ /ラジオ以外でも聴くことができます/PCは http://www.fmpipi.co.jp/ から/スマホは http://tun.in/selbh からアプリをインストール!

Twitter : FMPiPi - 作者につぶやく

この人が書いたレシピ

もっとレシピを読む