毎月第3日曜は恵那市読書の日:恵那市中央図書館ビブリオバトルより(FMPiPiゴルサン3/12放送)

お気に入り図書館を設定すると、貸出状況が表示されます。 ⇒エリアを選ぶ
図書館指定なし

魔法があるなら

アレックス・シアラー

主人公のリビーは幼い妹とともに母親に連れられて、閉店間際のデパートへ。世界一素敵なデパートに、住む家もお金もない三人が訪れた本当の理由とは!?

図書館指定なし

八朔の雪―みをつくし料理帖 (ハルキ文庫 た 19-1 時代小説文庫)

高田 郁

時代小説「みをつくし料理帖」シリーズの第一巻。主人公の澪は苦労ばかりの18歳の娘。苦労を苦労とも思わず一人前の料理人を目指して健気に生きる姿に心打たれる。

図書館指定なし

彼女のこんだて帖

角田 光代

料理にまつわる短編集。登場する料理のレシピも載っている一風変わった構成。料理を作ること食べることで見えてくる人生のあたたかいところを自分も味わってみたくなる。

図書館指定なし

ヴェネツィアのチャイナローズ: 失われた薔薇のルーツを巡る冒険

アンドレア ディ・ロビラント

先祖代々の土地で「ローザ・モチェニーガ」と呼ばれる野生化したバラをみつけた著者。ルーツをたどっていくと、なんと、ナポレオン皇帝の時代に遡ります。

ビブリオバトルにチャレンジしたい人にオススメ

多治見のラジオ局FMPiPiの「ゴールデンサンデー」(毎週日曜10~12時)から
「うふふブック」(第2・4週)でご紹介したおすすめ本を掲載しています。
FMPiPiホームページ http://www.fmpipi.co.jp/(←放送はインターネットでここから聴くことができます)
ゴールデンサンデーブログ http://ameblo.jp/goldensunday/ (番組の内容はこちらで)

【2017年3月12日(日)放送】∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
今回は恵那市中央図書館の活動をとりあげています。
毎月第3日曜日は「恵那市読書の日」。この日はいろいろな催しが図書館で行われます。
先月は2/19の『ENA☆BOOKS☆CAFE』でした。1日限定でのんびりお茶を飲みながら図書館を楽しむ日ということで、午後からはビブリオバトルが開催されました。司書による本の紹介コミュニケーションゲーム。一体どんなものだったのかは、番組でお伝えします。

ここではその時、紹介された本を紹介します。

ゴールデンサンデーのブログでの紹介ページはこちらです。
http://ameblo.jp/goldensunday/entry-12255062091.html

なお、恵那市中央図書館の詳しい情報はこちらを。 http://library.city.ena.lg.jp/

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

ゴールデンサンデーの「うふふブック」コーナーでは放送と同時進行で、以下の書籍をそれぞれご紹介していきます。
<第2週>
東濃の5つの図書館(多治見、土岐、瑞浪、恵那、中津川)から毎回1館の活動をとりあげたその関連本
<第4週>
パーソナリティのKuniが選んだテーマの関連本

このレシピがいいと思ったら、押そう! »

閲覧回数:367回、公開:2017/03/11

レシピの感想を書く

もっとレシピを読む