バナナの本

お気に入り図書館を設定すると、貸出状況が表示されます。 ⇒エリアを選ぶ
図書館指定なし

バナナのはなし

伊沢尚子/著 及川賢治/イラスト

かがくのとも絵本。こどもにもわかりやすくバナナの実がどこでどのように育つのか知ることができる。及川賢治さんのポップなイラストもバナナにぴったり。

図書館指定なし

センシュちゃんとウオットちゃんのバナナじま

工藤/ノリコ‖作

くいしんぼうのセンシュさんがバナナ島にでかけてオランウータンに出会う物語。とぼけた絵の雰囲気と裏腹になかなか泣かせる物語。工藤ノリコさんの絵本はノラネコぐんだんもバナナの島で暮らす話あり。

図書館指定なし

バナナの皮はなぜすべるのか?

黒木夏美/著

バナナの皮でころぶという定番ギャグの誕生を巡ってさまざまな資料をしらべまくった雑学研究の一冊。

バナナ好きなひとにオススメ

8月7日はバナナの日ということで、
わがやの本棚でバナナにまつわる本を探してみたところ、
子ども向きから大人向きまでちょうど3冊。
意外とないものだなぁ、としょんぼりしていますが、
どれも表紙から中身までインパクトばつぐん。
バナナが食べたくなります。
硬めのが好きな人も柔らかくなったのが好きな人もいると思いますが、
熟れ具合によっていろいろなつかいみちがあるのもバナナのすごいところかも…

1人の人が「いいね!」を押しています。

閲覧回数:338回、公開:2019/08/07

レシピの感想を書く

書いた人 : のりすさん

こどもの本が大好き。
絵本・児童書は幼いころ出会ったロングセラーから、こどもたちとともに出会った新刊まで。
大人の本は、文庫・新書中心に出版社PR誌も愛読。
最近はようやくまた図書館に通う時間ができました。

Twitter : sakomakoharu - 作者につぶやく

この人が書いたレシピ

もっとレシピを読む