子どもたちを考える時

お気に入り図書館を設定すると、貸出状況が表示されます。 ⇒エリアを選ぶ
図書館指定なし

読書がたくましい脳をつくる

川島隆太/著

「読書習慣がある人は成績がよい」とは言われていましたが、それを実際のデータや脳の画像をもとにわかりやすく説明しています。この著者は「脳を鍛える大人のDSトレーニング」の監修者としても有名です。

図書館指定なし

ケーキの切れない非行少年たち

宮口幸治/著

非行少年たちの中には、学習障害を抱えている子が少なくないという。そんな子たちの中には丸いケーキを三等分に切ることができないような子もいるという現実。今こそ、社会の理解と手助けが必要なのかもしれません。

図書館指定なし

AI vs.教科書が読めない子どもたち

新井紀子(1962-)

人工知能は、賢い。すでに私の脳より賢い。今の子どもたちが大人になるころには、AIに多くの職場を奪われるようになり、数学的知能よりも、読解力が必要になるだろうという話。納得です。

子どもをもつ保護者や教育関係者にオススメ

 最近、本を読まないという人が多い。図書館を利用しない人も。
でも、子どもたちの未来を考えるとき、必要になってくるのは読解力や想像力だと思わせてくれるのがこの3冊。
 近年、社会人にとって特に必要なのは、コミュニケーション能力だと言われています。
選ぶ言葉ひとつで、人とつながることや、逆に人とうまくいかないこともある今、言葉を学ぶ事は重要です。
こういった現代だからこそ、他者を思いやることができる心を育てるためにも、読書は改めて必要だと思いました。

このレシピがいいと思ったら、押そう! »

閲覧回数:139回、公開:2019/12/02

レシピの感想を書く

書いた人 : 図書館好きさん

図書館が好きです。
子どものころからの夢をかなえて、司書になりました。現実は、なかなか厳しい毎日ですが、夢をかなえられて幸せです

この人が書いたレシピ

もっとレシピを読む