爽やかな気分になれる本

お気に入り図書館を設定すると、貸出状況が表示されます。 ⇒エリアを選ぶ
図書館指定なし

図書館戦争

有川 浩

有川浩さんが広く世に知られる切っ掛けとなった作品です。 こんな上司や仲間と一緒に本を守って行けたらいいな、とちょっと羨ましく思ってしまいます。2007年本屋大賞5位の作品です。

図書館指定なし

神去なあなあ日常

三浦 しをん

サクっと読めて大いに笑えます。 気分転換に最適です。三浦しをんさんのコメディセンスは抜群ですね。2010年本屋大賞4位の作品です。

図書館指定なし

バッテリー (角川文庫)

あさの あつこ

これって児童書でしょう? 大人が読んでこれほどまで圧倒されるとは・・・恐るべし児童書! 文章力のなせる技なのでしょうか。第35回野間児童文芸賞受賞作品です。

図書館指定なし

神様のカルテ

夏川 草介

あたたかな気持ちになりたい時にお勧め。こう言う本がもっと増えるといいなと思います。2010年本屋大賞2位の作品です。

図書館指定なし

夜のピクニック (新潮文庫)

恩田 陸

この清々しいラストは、読む人を幸せな気分にさせてくれると思います。こんな素敵なハッピーエンドをありがとう。2005年本屋大賞1位に輝きました。

図書館指定なし

サクリファイス (新潮文庫)

近藤 史恵

ミステリー作家が書いた「爽やかスポ根物語」と思って読んでいたのに、最期にどんでん返しのどんでん返しのどんでん返しが・・・やはりミステリーでした(笑)2008年本屋大賞2位作品です。

爽やかな気分になりたい人にオススメ

  今まで余り本を読んで来なかったけど、
  『これから本を読んでみたい』と言う方に

     余り悪い人が出て来ない本。
     心がホッとする作品。
     爽快な気分になれる本。
     そんなに難しくない本。

  そんな感じで6冊ほど選んでみました。
  柔らかいタッチの作品が好きですが、
  有川さんの図書館戦争シリーズは
  柔らかいと言うより爽快感でしょうか。

  いい本に出会えると、
  いい1日が待っている気がしませんか?
  そんな1日が皆さんにも来ますように。。。

  

80人の人が「いいね!」を押しています。

閲覧回数:2920回、公開:2010/12/17

レシピの感想を書く

書いた人 : カモミールの花言葉は『苦難の中の力』さん

本のお陰で世界が広がりました。その喜びを沢山の人達に伝えて行きたいです。

この人が書いたレシピ

もっとレシピを読む