非言語コミュニケーションの入門的本+1

お気に入り図書館を設定すると、貸出状況が表示されます。 ⇒エリアを選ぶ
図書館指定なし

コミュニケーション学 : その展望と視点

末田清子/著 福田浩子/著

とある言語学徒のツイ友からの推薦文献。条件は同じです。興味深い。船橋市図書館にはない様子。相互貸借で近隣には多い本みたい。

図書館指定なし

非言語表現の威力

佐藤 綾子∥著

歴史に埋もれそうな、政権ヨイショの薫りがする。パフォーマンス学。言葉づらは強い、からか複数の図書館担当者が真っ先に挙げたのが佐藤綾子さんのこの本。

図書館指定なし

脳にいどむ言語学

萩原 裕子∥著

中央図書館担当者の挙げたのがこの本。今回の興味の範疇に被り、かなり興味深い。

図書館指定なし

非言語コミュニケーション/マジョリ- F ヴァ-ガス 新潮社 ; 1987.9

船橋北図書館の推薦。

図書館指定なし

ことばだけでは伝わらない

西江雅之/著

言語学徒のフィールドワークですね。西図書館担当者、埋もれそうな本との出逢い、感謝です。

図書館指定なし

心のパターン 言語の認知科学入門

レイ・ジャッケンドフ‖[著]

中央図書館担当者。ありがとう。この本も、普通見つからない!結局まだ読めてない

図書館指定なし

しぐさの人間学

野村 雅一/著

中央図書館担当者、ありがとう。これもまず題名からは見つからない本。

図書館指定なし

姿勢としぐさの心理学

ブゥル,P./著 市河淳章/編訳 高橋超/編訳

西図書館担当者、レファレンス慣れしているだけあって、インタビューが上手い。真のニーズを引き出してる。

図書館指定なし

[愛蔵版]ウマが合う人、合わない人

樺旦純/著

今回泣く泣く、外した本というのがあって、それに近い。

船橋の図書館ファンにオススメ

船橋市図書館には4館あって、私は利用者です。今回その4館に同時に同じ質問を投げ掛けたところ、興味深い答が戻りましたので、ママ記録します。「非言語コミュニケーションについて入門となる新書的な本を教えてください」例によって、感想は後ほど足されます。西図書館はTwitterアカウントを開設している(@nishi_liblary)。

このレシピがいいと思ったら、押そう! »

閲覧回数:195回、公開:2019/06/07

レシピの感想を書く

書いた人 : とほほさん

なんだかんだでたくさん回っています。
(街歩きも好きですよ)
地元図書館に不満→近隣図書館へ→感激→放浪。
過去の備忘録代わりにスタンプラリーしてるけど、オレって回り方が特殊だワン

駅前・新館・蔵書充実は高評価。経年劣化に抗して蔵書が良いな、と思える所も評価したいです。その点で地元図書館は再評価中です。

この機会に。OPAC端末をひらがなのみにするのはやめて。「ど」だと「弩」は埋もれちゃうよ。

Twitter : pinpain - 作者につぶやく

この人が書いたレシピ

もっとレシピを読む