ほとんど小説を読まない人が、久しぶりに読んで面白いと思った小説

お気に入り図書館を設定すると、貸出状況が表示されます。 ⇒エリアを選ぶ
図書館指定なし

1981年のスワンソング

2014年の人がいきなり1981年の時代に飛びその時代の音楽で話が展開される。序盤は面白くなくて読み飛ばしたけど、序盤の話が終盤に繋がる。続きは読みたいけど続刊が出てないし、この先も多分出ないだろう。

図書館指定なし

マザー・マーダー

母親のことを書いてると思って読んだ、話ごとに主人公が変わるがストーリーは繋がっていて最後に謎がわかる。とてもスリリングでミステリーでちょっと怖いけど、エグくはなくその辺上手い感じに仕上がってる。

図書館指定なし

少女と少年と海の物語

児童書だけど、海の生活はサバイバルだから過酷で残酷なところがとてもなので高学年向けかな、この続き読みたいがまだ販売されていない。2巻目出す価値はあると思うし楽しみにしています。

気まぐれに小説を読む人にオススメ

ほとんど小説を読まない人(小説の読書は年間3〜5冊程度)が、久しぶりに読んだら面白くハマってしまい、
時間を忘れて一気に最後まで読んでしまうという本を紹介します。
つまらない本は最後まで読まないので最後まで読んだ面白い本を紹介します。
本の選択は、目的がなく、たまたま出会った本。
たとえば、図書館でオススメコーナーといったような本の表紙を見せるように飾ってある本を中心に、
タイトルや表紙に惹かれたものをチョイスしています。大人向けを中心にたまに児童書あり。




『少女と少年と海の物語』の感想続き
自分の命を繋ぐために、海の生き物を殺し、食したのだから、この命ある限り生きなければならない壮絶な覚悟で、極限状態になる死の一歩手前まで、生き抜いた。全て失っても、最後まであるもの。
希望。

9人の人が「いいね!」を押しています。

閲覧回数:622回、公開:2022/11/04

レシピの感想を書く

書いた人 : Rietanさん

本が大好きで司書資格取得中にこのサイトを知って登録しました。
年間200冊以上の本を読んでます。
美術書、絵本や児童書、医療や健康本、啓発、教育、子育て、料理や園芸など
ジャンルは多岐に渡り、興味あるなら図書館の予約カゴに積ん読。
ゆるりと読んでます。
小説はほとんど読まないけど好きな作家や作品は、
フランツ・カフカ
宮沢賢治
アンデルセン
三國志
絵本や児童書は好き。

この人が書いたレシピ

もっとレシピを読む