国際女性デーに寄せて。私たち、もっとのんびり楽しく生きれる!

お気に入り図書館を設定すると、貸出状況が表示されます。 ⇒エリアを選ぶ
図書館指定なし

貴様いつまで女子でいるつもりだ問題

ジェーン・スー/著

スーさんのご本の素敵なところは、アドバイザー目線ではなく、ご自身の迷いも未熟さもそのまま文字になっているところ。私たち、世の中へ向かってゆるく結託していきましょ。

図書館指定なし

マチズモを削り取れ

武田/砂鉄‖著[タケダ,サテツ]

男性著者による世の中に氾濫する「有害な男らしさ」をあぶり出し、執拗なまでに分析する粘着質な視点(褒めてる)に脱帽。

図書館指定なし

ババヤガの夜

王谷晶/著

フィクションだから描ける新しいシスターフッドなのかもしれないけど、だからこそ生々しくリアリティがある。どこまでいっても「女」であることの呪縛からの解放、そして逸脱について。

「女性」であることをもっと楽しみたい・「女性」であることに嫌気がさしている・「女性」を理解したい人にオススメ

3月8日は国連によって制定された「国際女性デー」。
私自身がフェミニズムやジェンダーを意識し、積極的に情報を摂取するようになったのは、三十歳を過ぎ、ビジネスでもプライベートでも、自身の「女性」性の扱われ方に違和感を覚え始めた頃でした。
日本のジェンダーギャップ指数は2021年現在で、156カ国中120位。女性の働きやすさでは、先進29カ国中ワースト2位。
高等教育まではあまり差がない性差が、どうしてひとたび社会に出ると開く一方なのか。これほど啓発、議論、炎上、バックラッシュを繰り返しても、遅々として状況が変わらないのは何故なのか。
考えるきっかけの一助となれば嬉しいです。

2人の人が「いいね!」を押しています。

閲覧回数:504回、公開:2022/03/08

レシピの感想を書く

書いた人 : Natalie Tianさん

読んだり書いたり作ったり。No Book, No Life.

この人が書いたレシピ

もっとレシピを読む