恋愛に冷静になりたい時に

を探しています ⇒変更する

愛の試み (新潮文庫)

福永 武彦

愛についてこんなに詳細に分析されてしまうと心を落ち着かせるしかない!! 気持ちがすっと楽になる本。 とにかくお勧めです。

いくつもの週末 (集英社文庫)

江國 香織

男の人と一緒に暮らすことの危うさと甘さを両方感じるエッセイ。 価値観が違うから、二人の間に溝があるからこそ人を好きになるのかもしれません。

キャンディ・キャンディ 全6巻文庫セット

いがらし ゆみこ

恋愛に注目して読むと新しい発見があるかも。 キャンディの選んだ女の幸せについて考えると深い☆

天国までの百マイル (朝日文庫)

浅田 次郎

何度読んでも泣いてしまいます。きっと男の人が理想としている女性はマリのような人なのでしょう。

愛について考えたい人にオススメ

恋愛体質のわたしは
「恋愛で自分を見失ったり、自分の常軌を逸脱してしまう人」
そういう人は信用できる気がします。
どんなに夢中でも、時々は冷静になって欲しいのです。
自分の心を自分で守るために。



172人の人が「いいね!」を押しています。

閲覧回数:2978回、公開:2010/09/17

レシピの感想を書く

もっとレシピを読む