普段日本語を使っている日本人のための、楽しみながら日本語を知る本たち

お気に入り図書館を設定すると、貸出状況が表示されます。 ⇒エリアを選ぶ
図書館指定なし

問題な日本語―どこがおかしい?何がおかしい?

北原 保雄

普段何気なく使っている日本語が、本当は間違っていた! ということに気付いたり、へーと思うことがあったり。自分の日本語に、自信がもてるようになるかも? 続編あり。

図書館指定なし

日本人の知らない日本語

蛇蔵&海野凪子

マンガ主体なので読みやすい。軽く読めて、読んで楽しい。日本語を学ぶ外国人たちの、真剣なボケっぷりが面白い。意外と自分が日本語を知らないことに気付く。この道具って何て名前? 続編あり。

図書館指定なし

もしも…あなたが外国人に「日本語を教える」としたら (クロスカルチャーライブラリー)

荒川 洋平

普段使っていても、人に教えるとなるとさあ大変。日本語、本当に理解していますか? ふとしたことで日本語を教えることになった3人のストーリーから、日本語の一面を知ることができるかも。 続編あり。

普段使っている日本語をもうちょっと知ってみたい人にオススメ

普段日本語を自在に操っているのに、実は日本語のことよく知らない、って思ったことはありませんか?
「おっしゃられる」が間違った日本語だってご存知ですか? (そう書いている私の日本語が間違っている可能性もありますが、そこはご愛嬌)

意識しないで使っているだけに、実は文法なんてよくわからない、ちょっとくらい間違ってたって通じるから平気! でも、せっかく日本に住んで日本語を話しているのだから、少し日本語見つめなおしてみてはいかがでしょう。

ここにご紹介している本は、いずれも読みやすく、納得出来たり、大笑いできたりするものです。ぜひ一度、普段の日本語と比べながら読んでみてください。

188人の人が「いいね!」を押しています。

閲覧回数:1925回、公開:2010/06/24

レシピの感想を書く

書いた人 : SUGIさん

本や図書館の雰囲気・古い匂いが好きです。
でも読むのは遅い。
そしてすぐに忘れるので、また同じものを読む…。

この人が書いたレシピ

もっとレシピを読む