古代を読む♪

お気に入り図書館を設定すると、貸出状況が表示されます。 ⇒エリアを選ぶ
図書館指定なし

土偶を読む

竹倉史人/著

土偶って読み物だったのですか?っていうタイトルですよね。文字のない時代の遺物から読み取れることは・・・

図書館指定なし

QED 諏訪の神霊

高田崇史/著

今年は御柱でもありますし、最新刊の「神鹿の棺」にも関わる諏訪なので、この一冊を選びました。古代史の闇を覗く気分になるシリーズ。

図書館指定なし

邪馬台国はどこですか?

鯨 統一郎/著

こちらもミステリですが、古代史などを教科書通りではない解釈で納得してしまう本。

古代史の好きな人にオススメ

古代史に限らず歴史というのは勝者が都合のいいように
ゆがめたり書き換えたりということが日常茶飯事なのだなあと
思うミステリ本を2冊と、文字のない時代の遺物の解釈も定説じゃない
新しい見方というのが面白い土偶の本を1冊。

定説も分かるのが、こういう本のいいところ♪

1人の人が「いいね!」を押しています。

閲覧回数:130回、公開:2022/04/18

レシピの感想を書く

書いた人 : 本のかめや万年堂さん

カーリルができたころからレシピを書いてます。1週間に1レシピ、毎週アップ♪

Twitter : Mtkame - 作者につぶやく

この人が書いたレシピ

もっとレシピを読む