アナタ ハ ダレ?【AI・ロボットの本特集】

お気に入り図書館を設定すると、貸出状況が表示されます。 ⇒エリアを選ぶ
図書館指定なし

温かいテクノロジー : AIの見え方が変わる人類のこれからが知れる22世紀への知的冒険

家族型ロボット「LOVOT(らぼっと)」の開発者である著者。愛とはなにか?生命とはなにか?『役に立たない、でも愛着がある” 新しい家庭用ロボット(LOVOTのコンセプト)』 を通して考えてみよう。

図書館指定なし

働きたくないイタチと言葉がわかるロボット : 人工知能から考える「人と言葉」

なんでも言うことを聞いてくれるロボットを作ることにしたイタチたち。でも、そもそも、言葉がわかるって、どういうこと?イタチたちと一緒に「言葉を扱う人工知能」を考えよう。

図書館指定なし

僕がロボットをつくる理由 : 未来の生き方を日常からデザインする

自分そっくりのアンドロイドをはじめ、ロボット研究をつくり続ける著者。自身の経験や日々の過ごし方を交えて、「新しい世界を拓く楽しさ」と「ロボットと生きる未来」を語る。

図書館指定なし

はるか

主人公・賢人が、恋に落ちた少女・はるか。少女との出会いから30年後、人工知能の研究者となった賢人は、世界を変えてしまうほどの発明・AI【HAL-CA】を生み出す。

図書館指定なし

きまぐれロボット

星新一作品といえば、エヌ氏がよく登場しますが、このエヌ氏は、"No name,nobody"の頭文字Nに由来しています。少し未来の不思議な話の主人公は、だれでもないし、あなたかもしれません。

図書館指定なし

ぼくのニセモノをつくるには

やりたくないことをやらせるために、ニセモノロボをつくることにした主人公・けんた。僕のニセモノだとバレないようなロボットを作るためには、まず、自分のことを知らなきゃいけない!?

図書館指定なし

カゲロボ

人間そっくりのロボット「カゲロボ」が学校や会社、家庭に入り込み、あなたを見守っている。…そんな都市伝説がささやかれる社会を舞台にした短編集。もしかして、あなたも「カゲロボ」…?

図書館指定なし

クララとお日さま

AIを搭載したロボットのクララは、病弱な少女ジョジーと出会い、友情を育んでゆく。まっすぐに使命を信じて実行するクララは、人間よりも純粋な存在であるような気がします。

図書館指定なし

ChatGPTの衝撃 : AIが教えるAIの使い方

ChatGPTとは、対話型AIのこと。本書は、ChatGPTと著者が二人三脚で作り上げた「AIが教えるAIの使い方」の本。仕事だけでなく、日常や遊びのシーンでもAIを活用する方法を紹介しています。

AIとともに生きていくすべての人へにオススメ

AIを搭載したロボットが、当たり前のように共存するような世の中になってきました。AI(Artificial Intelligence・人工知能)は言葉の理解・認識等の知的行動をコンピュータに行わせる技術のこと。
 
機械なのに、行動や選択に“人間らしさ”を感じる。では、 “人間らしい”とは一体何なのでしょうか?ロボット研究で活躍している石黒浩さんは、「自分とは何か?」を知るために、自分にそっくりなロボットを制作しました。人間を鏡のように映す不思議な存在【AIやロボット】の本を特集します。実用書だけでなく、小説や絵本…様々な角度から【AIやロボット】を見つめることで、見えてくるなにかがあるかもしれません。

3人の人が「いいね!」を押しています。

閲覧回数:254回、公開:2024/06/03

レシピの感想を書く

書いた人 : 大阪信愛学院図書館さん

大阪信愛学院図書館は大阪市城東区にあります。保育園・幼稚園~大学までの総合学園であり、一つの図書館で一括管理運営しています。

この人が書いたレシピ

もっとレシピを読む