部活が舞台

を探しています ⇒変更する

僕は小説が書けない

中村航/著 中田永一/著

部活存続が危うい文芸部に、強引に入部させられた(?)男子高校生・光太郎。文芸部の存続は彼にかかっている?!

夜の光

坂木/司‖著

天文部が舞台の小説。つかず離れず、でもちゃんと絆は強いの仲間の距離感がいいなぁ。

長浜高校水族館部!

令丈ヒロ子/著 紀伊カンナ/イラスト

実際にある部活です。生き物相手に日々、奮闘している姿はニュースでも紹介されていました。

ABC(エービーシー)!曙第二中学校放送部

市川朔久子

コンクールの課題を探しにきたことがきっかけで、この本を思い出しました。

園芸少年

魚住/直子‖著

園芸と男子、意外な組み合わせ。 派手さはないけれど、しっかり成長していく物語。

くちびるに歌を

中田永一/著

友だちとぶつかりながらも、何かに打ち込めるのは、思春期ならではの貴重な体験だと思います。

トリガール!

中村航/著

琵琶湖で毎年開催される鳥人間コンテスト。いろんなドラマがあるんだろうなと思いながら、毎夏、楽しみにしています。

サクリファイス

近藤史恵/著

自転車競技の話ですが、知識ゼロでも楽しめます。

帰宅部ボーイズ

はらだみずき/著

クラブが強制ではない学校は帰宅部も多いのかな。

青春!したい人にオススメ

運動部も文化部も、ちょっと珍しい部活やサークルを舞台にした小説が増えてきました。
いろいろな部活を中心にした本を集めました。

何かに頑張る姿はカッコイイ!!
何かの部に所属している人も、帰宅部の人も本を読んで疑似体験しませんか。

1人の人が「いいね!」を押しています。

閲覧回数:159回、公開:2019/06/09

レシピの感想を書く

書いた人 : 大阪信愛学院図書館さん

大阪信愛学院図書館は大阪市城東区にあります。幼稚園~短期大学までの総合学園であり、一つの図書館で一括管理運営しています。

この人が書いたレシピ

もっとレシピを読む