STAY AT HOME, KEEP READING! COVID-19 : これまでとこれから詳しく
STAY AT HOME, KEEP READING!

図書室・図書館が出てくる本

お気に入り図書館を設定すると、貸出状況が表示されます。 ⇒エリアを選ぶ
図書館指定なし

本と鍵の季節

図書委員の男子二人よるスカッとして奥深い青春ミステリー。読みやすいし面白いです。除籍や天地印などの図書館用語も登場しますが、図書室の話は思ったより少なめ。司書でも現実に戻ることなく楽しめました。

図書館指定なし

お探し物は図書室まで

無口な司書さんがあまり関係のない?本をおすすめしてくれるお話。こんな司書さんはいない?でも行き過ぎず良かったです。本という「きっかけ」が人の背中を押すという所に共感。紹介された本も読みたくなります。

図書館指定なし

図書館ねこデューイ : 町を幸せにしたトラねこの物語

図書館の返却ボックスで見つかった子猫が、町の人々を癒していく感動作。アメリカで本当にあったお話。絵本や文庫など色々な形で出版されています。読書感想文等にもよさそうです。

図書室・図書館が出てくる本を探している人にオススメ

4月は本に関する記念日が沢山あります。
(4/2国際子供の本の日4/23こども読書の日・こども読書週間、4/30図書館記念日など)

そんなわけで今回は「図書館・図書室が出てくる本」を選びました。
意外とタイトルに「図書館」と入っていないものも多いので、探すのが難しいです。
さらに私の場合は職業でもあるので、面白い本で探そうとすると、現実に寄りすぎても楽しめないし、離れすぎても入り込めないという難しさもあります。
今回はそんな私でも純粋に楽しめた本にしてみました。

※他にも読んだ事がある本を羅列します。
気になる方はそちらもご覧ください。(学生向け多めです。)

『図書館戦争』※シリーズ(有川 浩)
『図書館の神様』(瀬尾 まいこ)
『つづきの図書館』(柏葉 幸子)
『麦本三歩の好きなもの』(住野よる)
『ふしぎな図書館』(村上春樹)
『海辺のカフカ』(村上春樹)
『1Q84』(村上春樹)
『晴れた日は図書館へ行こう』(緑川 聖司)
『ツクツク図書館』(紺野 キリフキ)
『図書館はいつも静かに騒がしい』(端島 凛)
『からくさ図書館来館簿』(仲町 六絵)
『夢見る帝国図書館』(中島 京子)

7人の人が「いいね!」を押しています。

閲覧回数:199回、公開:2021/04/23

レシピの感想を書く

書いた人 : アイデアダシテ サルサさん

町の図書館と学校図書館あわせて10年ほどの元図書館員。
現在は学校図書館で少々お手伝い中。。。

この人が書いたレシピ

もっとレシピを読む