国産長編ファンタジーにドップリ浸かる

お気に入り図書館を設定すると、貸出状況が表示されます。 ⇒エリアを選ぶ
図書館指定なし

僕僕先生 (新潮文庫)

仁木 英之

シリーズ6巻 美少女仙人と不肖の弟子、王弁くんの徒然旅話で1巻は軽快に軽い物語ですがドンドン世界観が広がり4巻「さびしい女神」では宇宙空間を飛び越え天地創造まで及ぶ壮大かつ骨太な中華ファンタジー

図書館指定なし

千里伝 (講談社文庫)

仁木 英之

僕僕先生を更に重厚にした感じ。 こちらは3巻。外見は幼児の千里が主人公。中華でありながら日本人の思想にも繋がるような仁木さんの作品を読んでいると指輪物語さえ世界観が狭く感じる。

図書館指定なし

月の影 影の海(上) 十二国記 (新潮文庫)

小野 不由美

シリーズ7編、まだ続く?1編で女子高生が主人公と少々引いたが読み進むうちに重厚感が増して圧倒的な世界観に引き込まれる。こちらも中華風な世界観。12各国の王達とそれぞれを補佐する麒麟の物語。アニメ化

図書館指定なし

精霊の守り人 (新潮文庫)

上橋 菜穂子

全10巻 女用心棒バルサとヨゴの皇子チャグムの物語。言わずと知れた名作なので入れないわけにはいきません。和風?韓国風?チベット風?の世界観は独特で比類無いオリジナリティーは読んで損なし。

図書館指定なし

空色勾玉 (徳間文庫)

荻原 規子

日本神話ファンタジー さらりと軽く読めるシリーズ3編

図書館指定なし

光の帝国 常野物語 (常野物語) (集英社文庫)

恩田 陸

シリーズ3編。現代にも及んでくる物語でファンタジーと言い切れない物語ですが、特殊な能力を持った人々の人生がノスタルジックに流れていく雰囲気に引き込まれます。

ファンタジー好きにオススメ

子供の頃からファンタジー好きで、指輪物語やナルニア物語、はてしない物語などは中学生以下で読破。
最近はドラゴンも妖精もゴブリンも魔法使いも出てこないファンタジーを好んで読んでいます。日本人作家の描く世界は同じ世界観が根底にあるので、より強く引き込まれていくような気がする…
しば~らくドップリ現実逃避したい方にオススメ。
あー現実に戻りたくないー、終わらないでー・・・と思うよ。

12人の人が「いいね!」を押しています。

閲覧回数:3198回、公開:2013/01/24

レシピの感想を書く

もっとレシピを読む