あなたの知らないモノの名前

お気に入り図書館を設定すると、貸出状況が表示されます。 ⇒エリアを選ぶ
図書館指定なし

色の名前

ネイチャープロ編集室

本当に色彩感覚が鋭い人は約二千色を見分けられるといいます。つまり色の名前は少なくとも二千はあるわけです。そんな色の名前を美しい写真とともに見てたのしむことができる一冊です。

図書館指定なし

空の名前

高橋 健司

色の名前と同じシリーズの一冊です。『名前のない空』とはいいますが、この世には夕焼けの空も朝焼けのそらも星空もあります。名前なんてどうでもいい、綺麗な空を見たいという人にもオススメです。

図書館指定なし

日本の髪型―伝統の美 櫛まつり作品集

高島田、丸髷。きえてしまいつつある日本髪の文化を日本に遺す一冊です。京都の時代祭を支える美容師さんが写真と文章で細かく解説されています。

図書館指定なし

和漢三才図会 (1) (東洋文庫 (447))

寺島 良安

江戸時代の辞書です。人間、土地、妖怪、植物、気候など細かな分野に分かれて、絵を交えて解説がされています。当時の言葉の意味と今の言葉の意味を比べてみるのも楽しいかも?

図書館指定なし

日本国語大辞典 (第1巻)

小学館国語辞典編集部

文学部出身者なら一度はお世話になったことのある辞典かと思います。これに載っていない日本語はない、というくらいのものです。

知りたがりにオススメ

本物の空色をご存じですか?
空色とは定義の上ではロンドン郊外の善く晴れた日の空を
30CMの紙筒から覗いたときの色なのだそうです。
知ってるようで知らなかったり、いつもなんとなく見逃してきた言葉や名前を
見なおしてみませんか?
高島田ってどこが高いの?なんど色ってなに?
いつからライスカレーはカレーライスになったの?
素朴な疑問の答えや、心躍る発見をさせてくれる本のレシピです。

6人の人が「いいね!」を押しています。

閲覧回数:1181回、公開:2012/04/19

レシピの感想を書く

もっとレシピを読む