STAY AT HOME, KEEP READING! COVID-19 : これまでとこれから詳しく
STAY AT HOME, KEEP READING!

『野生の思考』(やせいのしこう、仏: La Pensée sauvage)は、1962年フランスの人類学者・クロード・レヴィ=ストロースによって発表された著作をさす。表紙には「思考(pensée)」と「パンジー(pensée)」を掛けて野生種のパンジーである三色スミレが描かれる。

出典:Wikipedia
お気に入り図書館を設定すると、貸出状況が表示されます エリアを選ぶ 現在地から探す
野生の思考
クロード・レヴィ=ストロース/大橋 保夫
FABに何が可能か 「つくりながら生きる」21世紀の野生の思考
田中浩也/門田和雄/久保田晃弘/城一裕/渡辺ゆうか/津田和俊/岩嵜博論/すすたわり/水野大二郎/太田知也/松井茂/田中浩也/門田和雄
構造・神話・労働 【新装版】―クロード・レヴィ=ストロース日本講演集
クロード・レヴィ=ストロース/大橋 保夫/三好 郁朗/松本 カヨ子/大橋 寿美子