STAY AT HOME, KEEP READING! COVID-19 : これまでとこれから詳しく
STAY AT HOME, KEEP READING!
お気に入り図書館を設定すると、貸出状況が表示されます エリアを選ぶ 現在地から探す
20世紀二十四史研究綜論(中国語) (20世紀二十四史研究叢書 第1巻)
瞿 林東/《20世紀二十四史研究叢書》は、1901年から2000年までに中国の学者が報刊に発表した研究論文や関連文章・講話などを収録。第1巻は総論。“正史"簡述(来新夏)/張元済和百衲本二十四史(張人鳳)/新本二十四史的校勘(呉樹平)など30余篇を収録。主要論著索引。
安徽文献研究集刊 第1巻(中国語)
紀 健生/巻首語5篇、歴史文献研究5篇、文学文献研究3篇、戴震思想与学術研究4篇、皖籍女作家研究3篇、20世紀皖籍著名学者研究4篇、学術札記3篇。王明清《揮塵録》所論(陳志剛)/戴震心目中的義理之学(李紅英)/安徽歴代女作家述論(丘塊華)他。