STAY AT HOME, KEEP READING! COVID-19 : これまでとこれから詳しく
STAY AT HOME, KEEP READING!

職業としての学問(しょくぎょうとしてのがくもん、Wissenschaft als Beruf、Science as a Vocation)は、1917年ドイツ社会学者経済学者であるマックス・ヴェーバーが、自ら大学生に向かって行った講演の内容を著したである。

出典:Wikipedia
お気に入り図書館を設定すると、貸出状況が表示されます エリアを選ぶ 現在地から探す
職業としての学問 (岩波文庫)
マックス ウェーバー/Weber,Max/邦雄, 尾高
新装版 現代訳 職業としての学問
マックス・ウェーバー/三浦 展
[現代訳]職業としての学問
マックス・ウェーバー/三浦展
職業としての学問(圧縮版)
マックス・ヴェーバー/野﨑 敏郎
1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365
デイヴィッド・S・キダー/ノア・D・オッペンハイム/小林朋則