『経済学批判』(けいざいがくひはん、Kritik der Politischen Ökonomie、1859年)は、カール・マルクスの6編プランから成る経済学批判体系の第1分冊に相当する著作である。

出典:Wikipedia
お気に入り図書館を設定すると、貸出状況が表示されます エリアを選ぶ 現在地から探す
経済学批判 (岩波文庫 白 125-0)
カール・マルクス/武田 隆夫/遠藤 湘吉/大内 力/加藤 俊彦