皮膚と羽毛など、それに付随する構造(器官)とをあわせて、外皮系という器官系としてまとめて扱う場合がある。また、動物種によっては、皮膚感覚を伝える感覚器の働きも持っている場合がある。

出典:Wikipedia
お気に入り図書館を設定すると、貸出状況が表示されます エリアを選ぶ 現在地から探す
皮膚疾患診療実践ガイド
宮地良樹/常深祐一郎/渡辺大輔
今日の皮膚疾患治療指針 第5版
佐藤 伸一/藤本 学/門野 岳史/椛島 健治