STAY AT HOME, KEEP READING! COVID-19 : これまでとこれから詳しく
STAY AT HOME, KEEP READING!

深心院関白記(じんしんいんかんぱくき)とは、鎌倉時代公卿近衛基平の日記。記述は基平が10歳であった建長7年(1255年)から関白在任中のまま死去する文永5年(1268年)までに及ぶが、所々欠落がある。

出典:Wikipedia
お気に入り図書館を設定すると、貸出状況が表示されます エリアを選ぶ 現在地から探す
大日本古記録 後深心院関白記 (1)
近衛 道嗣/東京大学史料編纂所
大日本古記録 後深心院関白記〈3〉
東京大学史料編纂所/東京大学史料編さん所=/東大史料編さん所=/東大史料編纂所=