STAY AT HOME, KEEP READING! COVID-19 : これまでとこれから詳しく
STAY AT HOME, KEEP READING!

末摘花(すえつむはな すゑつむはな)とは、○ベニバナの古名。茎の先端につく花を摘み取って染色に用いることからこう呼ばれる。(染色に花弁そのものを用いるのはほとんど紅花と露草のみ) ○似実軒酔茶編集の川柳集『誹風末摘花』。

出典:Wikipedia
お気に入り図書館を設定すると、貸出状況が表示されます エリアを選ぶ 現在地から探す
源氏物語(一)桐壺―末摘花 (岩波文庫)
柳井 滋/室伏 信助/大朝 雄二/鈴木 日出男/藤井 貞和/今西 祐一郎