最澄(さいちょう766年天平神護2年〉もしくは767年神護景雲元年〉 - 822年弘仁13年〉)は、平安時代初期の日本仏教僧。

出典:Wikipedia
お気に入り図書館を設定すると、貸出状況が表示されます エリアを選ぶ 現在地から探す