STAY AT HOME, KEEP READING! COVID-19 : これまでとこれから詳しく
STAY AT HOME, KEEP READING!

『拾遺和歌集』(しゅういわかしゅう)は、古今後撰に次ぐ第三番目の勅撰和歌集で、いわゆる「三代集」の最後にあたる。一条天皇の代、寛弘三年(1006年)頃の成立か。古来、花山院の親撰もしくは院が藤原長能源道済に撰進させたといわれてきたが、確証はない。

出典:Wikipedia
お気に入り図書館を設定すると、貸出状況が表示されます エリアを選ぶ 現在地から探す
後拾遺和歌集 (岩波文庫)
淳, 久保田/喜信, 平田