STAY AT HOME, KEEP READING! COVID-19 : これまでとこれから詳しく
STAY AT HOME, KEEP READING!

宗教哲学 » 宗教哲学(しゅうきょうてつがく、英語:philosophy of religion)とは、宗教の存在意義や本質を究明する哲学の一分野である。18世紀末ごろにヨーロッパにおいて成立した。

出典:Wikipedia
お気に入り図書館を設定すると、貸出状況が表示されます エリアを選ぶ 現在地から探す
ダーウィン、仏教、神: 近代日本の進化論と宗教
Godart,G.Clinton/ゴダール,クリントン/寿広, 碧海
宗教社会学論選 【新装版】
マックス・ヴェーバー/大塚 久雄/生松 敬三