『大転換』 (だいてんかん、The Great Transformation) は、ハンガリー出身の経済学者カール・ポランニー(ポラニー)が1944年に著した経済史経済人類学の書籍。

出典:Wikipedia
お気に入り図書館を設定すると、貸出状況が表示されます エリアを選ぶ 現在地から探す
[新訳]大転換
カール・ポラニー/野口 建彦/栖原 学
大転換の時代 世界的投資家が予言
ジム・ロジャーズ/花輪 陽子/アレックス・南レッドヘッド