南京事件(なんきんじけん)は、日中戦争支那事変)初頭の1937年昭和12年/民国26年)12月、日本軍南京を占領した際、約二カ月にわたって多数の中国軍捕虜、敗残兵、便衣兵および一般市民を不法に殺害暴行虐殺強姦略奪放火したとされる事件。

出典:Wikipedia
お気に入り図書館を設定すると、貸出状況が表示されます エリアを選ぶ 現在地から探す
南京事件「証拠写真」を検証する
東中野 修道/小林 進/福永 慎次郎
再審「南京大虐殺」―世界に訴える日本の冤罪
日本会議国際広報委員会/大原 康男/竹本 忠雄