『半落ち』(はんおち)は、横山秀夫の小説。またそれを原作とするテレビ・映画作品である。「半落ち」の原義は警察用語で、「一部自供した」という意味である。

出典:Wikipedia
お気に入り図書館を設定すると、貸出状況が表示されます エリアを選ぶ 現在地から探す
ブルシット・ジョブ――クソどうでもいい仕事の理論
デヴィッド・グレーバー/酒井 隆史/芳賀 達彦/森田 和樹