動物の権利(どうぶつのけんり、アニマル・ライツ、Animal rights)とは、動物には人間から搾取されたり残虐な扱いを受けることなく、それぞれの動物の本性に従って生きる権利があるとする考え方である。

出典:Wikipedia
お気に入り図書館を設定すると、貸出状況が表示されます エリアを選ぶ 現在地から探す
動物の権利・人間の不正
トム レーガン/井上 太一
死体の晩餐―動物の権利と菜食の理由
ヘルムート・F. カプラン/Kaplan,Helmut F./陽子, ニトライ/まきぼう/リューディア, 田辺
動物の権利入門: わが子を救うか、犬を救うか
Francione,Gary L./フランシオン,ゲイリー・L./太一, 井上
動物の解放 改訂版
ピーター シンガー/Singer,Peter/清, 戸田
私たちはどう生きるべきか (ちくま学芸文庫)
ピーター シンガー/Singer,Peter/友三郎, 山内
動物農場〔新訳版〕 (ハヤカワepi文庫)
ジョージ・オーウェル/水戸部功/山形浩生