『兵法家伝書』(へいほうかでんしょ)は、江戸時代初期の剣豪柳生宗矩によって寛永9年(1632年)に著された兵法剣術柳生新陰流)の伝書であり、またその代表的著作でもある。

出典:Wikipedia
お気に入り図書館を設定すると、貸出状況が表示されます エリアを選ぶ 現在地から探す