入門(にゅうもん)とは、ある分野について学習を始めることである。伝統的な教育のあり方では、学習とは特定の師について全人格的に学ぶことであった。そのとき入門とは、文字通り師の家のをくぐり、弟子となって、道場私塾寺子屋などで学び始めることであった。

出典:Wikipedia
お気に入り図書館を設定すると、貸出状況が表示されます エリアを選ぶ 現在地から探す
C言語[完全]入門
松浦健一郎/司 ゆき
Python[完全]入門
松浦健一郎/司 ゆき
民法入門の入門
中川淳/著 花元彩/著