『光圀伝』(みつくにでん)は、冲方丁の歴史小説。一般に水戸黄門としてよく知られる水戸藩2代藩主徳川光圀の生涯を描く。2011年2月(87号)から2012年8月(105号)にかけて『小説 野性時代』に連載され、2012年8月31日に角川書店より単行本が刊行された。

出典:Wikipedia

お気に入り図書館を設定すると、貸出状況が表示されます
エリアを選ぶ   現在地から探す