保育は基本的に、乳幼児(つまり乳児および幼児)を養護し教育することであり、「養護」と「教育」が一体となった概念である。家庭で行われている育児子育て)は、通常、子どもの命を守り、衣・食・住の世話をする「養護」の機能と、言葉生活に必要なことを教える「教育」の機能を併せ持つ。

出典:Wikipedia
お気に入り図書館を設定すると、貸出状況が表示されます エリアを選ぶ 現在地から探す
「保育の質」を超えて:「評価」のオルタナティブを探る
グニラ・ダールベリ/ピーター・モス/アラン・ペンス/浅井幸子