○ 人口の計測方法や変動を研究する学問は人口統計学と呼ばれる。イギリスの経済学者トマス・ロバート・マルサスは、1798年に『人口論』を著し、人口問題を論じた。 ○ 歴史人口学(人口の歴史的な変遷を研究する) ○ 人口地理学(人口現象の地理的分布などを研究)。

出典:Wikipedia
お気に入り図書館を設定すると、貸出状況が表示されます エリアを選ぶ 現在地から探す
人口大逆転 高齢化、インフレの再来、不平等の縮小
チャールズ・グッドハート/マノジ・プラダン/澁谷 浩
2050年 世界人口大減少
ダリル・ブリッカー/ジョン・イビットソン/河合雅司(解説)/倉田幸信
東京都の人口分析
菅 幹雄/櫻井 祐子
人口
西川潤/著