一次元的人間が誕生した背景について、科学技術への信仰と合理性のイデオロギー、さらに広告で宣伝される大衆文化と、それによってもたらされる消費至上のイデオロギーが、かつて資本主義社会においても絶対的な否定勢力として存在してきた労働者階級すらを社会の体制に組み込んでしまったとし、これらが資本主義体制を磐石化し、変革を抑制し続けていると説く。

出典:Wikipedia

お気に入り図書館を設定すると、貸出状況が表示されます
エリアを選ぶ   現在地から探す