リバタリアニズム(libertarianism)は、個人的な自由、経済的な自由の双方を重視する、自由主義上の政治思想政治哲学の立場。日本語においてもそのまま「リバタリアニズム」と表現される場合が多いが、日本語を用いる場合は様々なニュアンスを持つ「自由主義(リベラリズム)」と区別する意味において、単に「自由主義」と訳されることはなく、完全自由主義、自由至上主義、自由意志主義などと訳される。

出典:Wikipedia

お気に入り図書館を設定すると、貸出状況が表示されます
エリアを選ぶ   現在地から探す