『エヴゲーニイ・オネーギン』(Евгений Онегин)は1825年から1832年にかけて執筆されたアレクサンドル・プーシキン韻文小説である。

出典:Wikipedia
を検索しています 変更
エヴゲーニイ・オネーギン
Pushkin,A.S./著 Pushkin,AleksandrSergeevich/著 ほか
検索中
プーシキン再読
法橋和彦/著
検索中
プーシキン : 近代ロシア文学の成立
Belinskii,VissarionGrigor'evich/著 Belinsky,VissarionGrigoryevich/著 ほか
検索中
知っておきたいロシア文学
宇佐見多佳子/著 宇佐見森吉/著
検索中
ふたつの生
Pavlova,Karolina/著 田辺佐保子/翻訳 パヴロワカロリーナ/著
検索中
ロシア音楽の魅力
森田稔/著
検索中