さんのコメント2018/01/08

映画化された本。幕末~激動の時代に揺さぶられた猪山家の家計簿は、本当に面白かった!!
明治10年、直之の妻が孫に説いた教育観、「学問の目的は教養のためではなく、職業地位を獲得する一手段である」という考え方は、十二分に納得できた。
また何よりも、こんなにわかりやすく興味深い本を、著者・磯田道史氏が33歳で出版したというのだから、頭が下がる。ぜひ彼の著書をもっと読んでみたい!

共有する: