カーリル

わかりあえるってすてきなこと

お気に入り図書館を設定すると、貸出状況が表示されます。 ⇒エリアを選ぶ
図書館指定なし
   
図書館指定なし
   
図書館指定なし
   

ふしぎだね!?視覚障害のおともだち (発達と障害を考える本)

点字ブロック―日本発 視覚障害者が世界を安全に歩くために

権利の芽吹きは足もとに

徳田 克己

梅尾 朱美

視覚障害のあるおともだちのある日の一場面をとおして、視覚障害がどんな障害なのかを紹介しています。

世界各国の点字ブロックや点字ブロックの正しい設置の仕方(間違った設置例も)を写真つきで載せていて、とても分かりやすくまとめられています。

恋愛と結婚、出産と子育て。母子手帳の「点訳版」を求める運動、命を守るバリアフリーの取り組み。権利を求めて主張を続けてきた著者のぶれない原動力に迫る。

誰にでもやさしい世の中にしたい人にオススメ

3月18日は「点字ブロックの日」です。

1967年のこの日、岡山県岡山市の岡山盲学校の近くの国道2号・原尾島交差点に世界初の点字ブロックが敷設されたことから、岡山県視覚障害者協会が2010年に制定したそうです。
普段なかなか気にとめることが少ないのではと感じています。この日が様々な人の立場にたって考えることができる日になればいいなと思います。

これらの本は平成29年3月18日(土)中津川市立図書館の日替り展示コーナーで紹介しました。

このレシピがいいと思ったら、押そう! »

閲覧回数:110回、公開:2017/03/17

レシピの感想を書く

▶Twitter上のコメント

コメントの中にレシピのアドレスを残してね

もっとレシピを読む