カーリル

友だちって、いいな。

を探しています ⇒変更する
   
   
   

ゴリオとヒメちゃん

ぼくのともだち 〜Maru in Michigan〜

ふたりはともだち

Browne,Anthony/著 久山太市/著 ブラウンアンソニー/著

ジョンソン祥子/著

Lobel,Arnold/著 三木卓/翻訳

動物園で暮らしていたゴリオにできた新しい友だち。それは、かわいい子猫のヒメちゃんでした。「たべちゃだめだよ」って言われたけど、ふたりは仲良くなれるかな?微笑ましくて愛おしい気持ちになれる絵本です。

一茶くんが生まれたときからいつも一緒の柴犬マル。一人と一匹、どんなふうに友だちになったのかがわかるフォトエッセイ。言葉が通じなくても寄り添いあえるって、素敵ですね。

「友だち」といったらこの二人、がまくんとかえるくんです。二人ののんびりとして温かい友情を描いたおはなしが5編収録されています。大人になった今読んでも楽しいお話ばかりです。

大人も子どももみんなにオススメ

4月は進学・進級などで環境が変わり、新しい友だちができる季節です。また、環境が変わることで今までの友だちと離れ離れになってしまうこともあります。そんな時にぜひ手に取ってほしい、〝友だちっていいな”〝あの子に会いたいな”と思えるような、心温まる本をご紹介しました。
※これらの本は、平成30年4月14日(土)から4月20日(金)まで、中津川市立図書館の「週替わり展示コーナー」にて紹介しています。

3人の人が「いいね!」を押しています。

閲覧回数:220回、公開:2018/04/14

レシピの感想を書く

▶Twitter上のコメント

コメントの中にレシピのアドレスを残してね

もっとレシピを読む