そんなときこそ野の花の健気な心を知るのです(植物の本特集)

お気に入り図書館を設定すると、貸出状況が表示されます。 ⇒エリアを選ぶ
図書館指定なし

ぼくの草のなまえ

刺繍のイラストが美しい一冊。お家のプランターにはえた"ざっそう"を発見した主人公・太郎くん。さて、この草の名前はなんだろう??

図書館指定なし

美しき小さな雑草の花図鑑

身近にはえている雑草。じっくりと観察したことはありますか?この本では、雑草の花が実物より大きく掲載されています。とっても美しいです!

図書館指定なし

雑草はなぜそこに生えているのか

雑草は強くない。弱い。けれど、弱いからこそ、生きていける秘訣があります。その秘訣を学ぶことができる1冊です。弱さこそ強みです。

図書館指定なし

身近な雑草たちの奇跡

"雑草"とひとくくりに呼んでしまいがちですが、それら1つ1つの種類に名前があり、奇跡があります。この本では、それぞれ草花の名前の由来やおもしろい特徴を知ることができます。

図書館指定なし

植物たちのフシギすぎる進化

植物は、どうして今の植物のかたちになったのか?植物の生き方や進化の仕方から、人間の生き方を考えさせられる一冊です。

図書館指定なし

そらみみ植物園

「世界で2番目に尻の形に似ている植物」って、どんなものか知っていますか?プラントハンターの西畠清順さんが、世界中の不思議な植物を紹介してくれます。

図書館指定なし

愛なき世界

植物学研究家をめざす本村紗英に恋をする洋食屋見習い・藤丸陽太。恋の光合成は起きるのか!?

図書館指定なし

まっている。

いろいろなものたちが、いろいろなものを「まっている」絵本です。植物だけが登場する絵本ではないですが、大きな木の下で「まっている」シーンは、とっても気持ち良さそうで印象的です♪

図書館指定なし

植物図鑑

草木に詳しい彼と主人公との恋愛小説。作中にはたくさんの植物が登場し、巻末には「道草料理レシピ」が掲載されています。映画化された記憶が残っている人も多いのでは。

毎日暑いなか頑張っているあなたにオススメ

毎日暑いなか頑張っているみなさん、おつかれさまです!!
こんなに暑いのに、アスファルトのすき間から生える雑草はいきいきとした緑色をしていて、驚かされます。

今回は、植物が登場する本をご紹介します。
おめでたいときにも、かなしいときにも、人は植物を飾ります。植物は言葉を話しませんが、日常の様々なシーンで人に寄り添ってくれる存在です。そんな植物たちの心が、本を通して見えてくるかもしれません。

※図書館での展示では、植物に関する慣用句をあわせて展示しています。慣用句にも、たくさん植物が登場しています。
植物が身近な存在であることを、改めて感じていただければと思います。ぜひ図書館の展示もご覧ください♪

2人の人が「いいね!」を押しています。

閲覧回数:252回、公開:2022/07/19

レシピの感想を書く

書いた人 : 大阪信愛学院図書館さん

大阪信愛学院図書館は大阪市城東区にあります。保育園・幼稚園~大学までの総合学園であり、一つの図書館で一括管理運営しています。

この人が書いたレシピ

もっとレシピを読む