STAY AT HOME, KEEP READING! COVID-19 : これまでとこれから詳しく
STAY AT HOME, KEEP READING!

今日は、若山牧水の誕生日にちなんで愛酒の日です。

を探しています ⇒変更する

日本酒完全ガイド

日本酒まるごとガイド!ニッポンの風景には日本酒があうよね。酒のつまみのレシピも紹介。

キリンビール大学 10周年記念本 ビールでごちそうさま!

大田垣 晴子

のどごしのうまさでは、ビールにかなうものなし!?大田垣晴子のイラストをまじえ、楽しくビールのことがわかっちゃいます。ビールに関するクイズも楽しめます。

どはどぶろくのど 失われた酒を訪ねて

本郷 明美

『どぶろく』って聞くと、なにかあやしい感じがするのは私だけ?どぶろくの秘密にせまります。

ワインの雑学365日 (GAIA BOOKS)

ジョナソン・アルソップ

『ワイン』って響きが、高級感を感じるのは私だけ?それも、辰巳琢郎が監修してま〜す。1日1コラムも掲載、ワインの知識も得ながら、読みものとしても、楽しめます。

若山牧水歌集 (岩波文庫)

旅を愛し、酒をこよなく愛した歌人『若山牧水』をあらためて読んでみては。ほろ酔いながら…。

お酒を愛し本を愛するあなたにオススメ

本日、8月24日は、『愛酒の日』です。〜酒をこよなく愛した歌人・若山牧水の誕生日です。ちなみに牧水忌は、9月17日です。享年43歳、肝硬変で亡くなりました。牧水は、『白玉の歯にしみとほる秋の夜の酒はしづかに飲むべかりけり』と詠んでいます。そんなわけで、私自身はお酒が飲めない体質なんですが…飲める気分になって、本日は、お酒に関する本と若山牧水歌集を含め5冊紹介いたしました。お酒って楽しくなったり、悲しくなったり、身を滅ぼしたり、きっと奥深いものなんでしょうね。最近ノンアルコールビールを飲んで、ほろ酔い気分を味わっております。まだまだっ残暑厳しい日々が続きます。お酒を愛し、読書を愛するあなたは、ビールか冷酒かワインを片手に、読書するのもおつなもんかもしれませんね。これらの本は、平成25年8月24日(土)中津川市立図書館日替り展示コーナーにて展示しました。

5人の人が「いいね!」を押しています。

閲覧回数:583回、公開:2013/08/24

レシピの感想を書く

もっとレシピを読む