10代のための読書案内 「つかさ食堂」vol.9

を探しています ⇒変更する

エヴリデイ

毎朝誰かの体で目覚める「A」。その人として1日を生き、次の日にはまた別の誰かの体に宿る。自分の人生なんてないと思っていた。あの日、君に出会うまでは。Aが選んだ最後の決断を、あなたはどう受けとめますか。

さよならごはんを今夜も君と

夜食屋の店主、朝日さんの優しさと食事にきっと癒されます。誰もが様々な悩みを持つけれど、美味しいものを食べたら少し前向きになれそうな気がします。この本が、元気のでないときの気分転換になりますように。

心臓の王国 = THE KINGDOM OF HEART

高2の夏、俺は風変りな美少年「アストラル神威」に出会う。なぜか俺を慕う神威は超絶バカで、そして最高にいいヤツだった。でもある日、神威の信じがたい秘密を知った俺は…。戦慄のラストに涙と嗚咽が止まらない!

おあとがよろしいようで

話の舞台は大学の落研。笑いあり、涙あり。生まれてから今まで出会ったもの、経験したできごと、見たもの、聞いたもの……全てで今の自分ができているんだな~と、この本を読んで改めて気づいた。

それでも、世界はよくなっている

悪いこと、恐い問題がニュースに多いのは、人間がネガティブな情報に敏感だから。この本は、大勢の努力のおかげで選択肢の多さも権利も人類史上いまが一番だと事例を示します。本当かな?と思えるのも恩恵なのです。

メンタル強め美女白川さん = Miss Shirakawa is the beautiful woman having strong mental!

私は私 可愛く、強く! By白川さん

「死にたい」と言われたら : 自殺の心理学

もし、大切な人に「死にたい」と打ち明けられたらどうしますか?死にたいくらい苦しんでいる相手に自分ができることはあるのだろうか。高校生のあなたにもできる現実的な寄り添い方を教えてくれます。

10代の人たちにオススメ

「つかさ食堂」は、和歌山県内の高校・大学図書館司書の有志メンバーが「この本おもしろいで!」を10代の人たちに伝えるフリーペーパーです。7冊の紹介本と、本や読書に関するコラムを掲載しています。フリーペーパーは、県内の公共図書館や書店に設置していただいています。

=設置場所=
東京医療保健大学図書館(和歌山)、県立神島高校図書館、県立星林高校図書館、県立桐蔭高校図書館、県立箕島高校図書館、県立和歌山北高校北校舎図書館、県立和歌山商業高校図書館、和歌山県立図書館(本館・紀南分館)、和歌山市民図書館、田辺市立図書館、国際交流センター、りぃぶる、宮脇書店(広瀬店・ロイネット店)、WAY(ガーデンパーク和歌山店、高松店)、くまざわ書店、宇治書店、帯井書店、本屋プラグ、未来屋書店和歌山、赤善書店、あおい書店、多屋孫書店、喫茶もくれん

もし見かけたときは、ぜひお持ち帰りください(^^)/

4人の人が「いいね!」を押しています。

閲覧回数:377回、公開:2024/04/27

レシピの感想を書く

書いた人 : つかさ食堂さん

和歌山県内の高校・大学図書館司書の有志メンバーです。10代の人に向けた読書案内「つかさ食堂」というフリーペーパーを不定期で発行しています。

この人が書いたレシピ

もっとレシピを読む